Home

佐々木研究室では文書や画像などのデジタルデータを対象として、有益なパターンの識別や抽出をするシステムの開発を行っています。例えば、日本語や英語といった自然言語で書かれた文書を内容に応じて自動的にジャンル分けするシステムや、意味の分からない単語とその前後の文脈から単語の語義を自動識別するシステムなどを構築しています。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    TOPへ戻る